SleepTech レポート 2020年版(有料)

『よく眠りたい』。 現代人みなが抱く願いを,神経科学に基づく技術で実現する企業が世界中に続々と現れています。 睡眠を向上する技術の総称は“SleepTech(スリープテック)”と呼ばれ,健康志向の機運から注目を集めています。 SleepTechレポートは、neumoのもつ神経科学やBrainTechの知見を元に、世界中のSleepTech企業と背景技術を網羅・比較し、最新のSleepTechに精通できる調査レポートです。

2018年版のレポートから、市場環境・市場予測や睡眠に関する科学研究の推移などを2020年の最新情報にアップデート。

さらに、CES 2020年に出展された、最新のSleepTech企業の情報も21社、30ページ以上を追加。2018年のレポートで紹介したSleepTechについても、neumoからビジネスに関係したコメントを追記しています。


レポートの活用シーン

  • 新規事業の企画・開発に関わっており、スリープテックを用いて新規事業を企画・検討したい
  • 健康経営を実現するために従業員の睡眠を管理したい

レポートの内容

  • 拡大する睡眠市場の実績と成長予測
  • 世界中のSleepTech企業の情報とその背景理論を網羅
  • 世界中のSleepTech企業から45社を厳選して紹介
    • 睡眠中の状態を計測する様々なSleepTech企業
    • より質が高く・長時間眠れるようになる技術を開発するSleepTech企業
    • 睡眠中の脳活動を利用して、創造性の向上など様々な効果を狙うSleepTech企業
    • 睡眠に深い関係がある概日リズムが乱れた場合に整えるSleepTech企業
  • SleepTechと関係する神経科学・心理学的理論を実際の技術と対応させて紹介
    • SleepTechの背景にある文献や、関連した理論を80本の科学論文から紹介
    • 実際のSleepTechで活用されている科学技術
  • 将来のSleepTechに繋がりうる最新研究
    • 睡眠不足(過剰)がもたらす身体への短期的・中長期的悪影響
    • 睡眠関連障害を予測しうる行動・生理指標

レポートに基づきミーティングを実施(レポート単体での販売も致します)

  • レポート以上に踏み込んだ詳説
  • レポートとディスカッションを通じ、事業アイデア・応用アイデアなどについてもアドバイス致します

無料サンプル配布中

レポートのサンプルを無料で配布中です。サンプルをご希望の方や、レポート内容の詳細・金額は下記フォームよりお問い合わせください。

(販売実績)NECソリューションイノベータ様、フジクラ様、キューブアンドカンパニー様、山形大学学術研究院 岩本隆産学連携教授

研究者の皆様へ

本レポートは、研究者の方々へお得にご購入いただけるアカデミーパックもご用意しております。 詳細をご希望の方は、下記フォームより「アカデミーパックの相談」の旨ご連絡ください。
Email again:

株式会社neumoについて

neumoの事業

株式会社neumoは、世界のブレインテック企業のテクノロジートレンドや、最新のニューロサイエンスの研究動向などの情報提供を通して、新規事業創出の支援を行っている。
国立研究開発法人 科学技術振興機構のリサーチコンプレックス事業でブレインテックに関する講演や、国連大学、政策研究大学院大学での講演、野村證券、三菱総合研究所、新化学推進機構など企業向けの講義も多数実施。

理念は「人類の可能性の最大化」。
スタンフォード大学・UCLA大学と共同で、脳神経科学に基づく研究開発を行いながら自社製品開発も行っている。
CEO若林龍成 略歴

東京大学大学院修了。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)を経て、ビービット(デジタルマーケティングのコンサルティング企業)を創業。台湾や中国にも事業を展開。
2017年に株式会社neumoを設立。
京都大学・東京大学の元非常勤講師。
ATR(国際電気通信基礎技術研究所)特別顧問。