February 25, 2021

音楽を聴くことで遺伝子の転写応答が変化。音楽経験者や音楽の能力の成績がよい人において顕著。

モーツアルトのヴァイオリン協奏曲第3番を聴いたあとの遺伝子発現の変化を、音楽経験者とコントロール群で比較。45の遺伝子発現において音楽を聴いた後に変化があった。

音楽の能力に関係すると考えられているα-シヌクレイン遺伝子SNCA(染色体4q22.1に存在)の遺伝子発現が特に活性化した。

Kanduri C, Raijas P, Ahvenainen M, Philips AK, Ukkola-Vuoti L, Lähdesmäki H, Järvelä I. The effect of listening to music on human transcriptome. PeerJ. 2015 Mar 12;3:e830. doi: 10.7717/peerj.830. PMID: 25789207; PMCID: PMC4362302.
https://doi.org/10.7717/peerj.830

睡眠、脳波、fMRI、聴覚、認知機能、メンタルヘルスなど、ブレインテックのメールマガジン
最新ブレインテックメールマガジン

世界のブレインテック企業情報や、脳神経科学の最新の研究情報をメールでお届けします(無料)

  • 睡眠・スリープテック
  • 脳波、fMRI、NIRSなどの測定技術
  • 聴覚や音感、言語
  • 認知機能や認知症対策
  • 鬱、メンタルヘルス、リラックス
  • 他にも様々なブレインテックや脳科学研究を紹介

メルマガの登録はこちら